« 1年かかって | トップページ | ちょっといいことが(*^_^*) »

2011年3月21日 (月)

今、出来ること

  ブログで何か言葉にしたいと思いながらも言葉にならない。絞り出すように言葉

にしてもみても、しっくりこなくて削除。原発のことなど最新の情報を得ようとパソコ

ンに向かっているうちに、こんなことをしていては節電にならないと思って電源を切

る。かと言って何かをするわけでもない。そんな落ち着かない日々を過ごすうちに、

地震の発生から10日間が過ぎました。

 数分毎に電車が来ることが、スイッチを入れれば電気がつくことが、蛇口をひ

ねればいつでも水やお湯がでることが、スーパーやお店に行けば必要なものや

欲しいものが買えること等々が、当たり前になっていました。それは、決して当た

り前のことではなく、とても有難く感謝すべきことでした。そんなことも、失ってみ

て初めて身に沁みるのでした。 

 電車は時刻表はありません。待っていて来た電車に乗ります。ガソリンは何時

間も並ばなければ入れられません。お米は整理券がないと買えません。トイレット

ペーパーやティッシュは午前中早く行かないと売りきれます。それでも被災地の方

々に比べたら…

 今まで電気も水も使い放題、お金があればほとんど手に入らないものはなかっ

たのです。便利になり過ぎて、しかもそれが当たり前と思っていたことが覆りまし

た。今、私がすぐに出来ること、節電、節水、節ガスに心がけています。

|
|

« 1年かかって | トップページ | ちょっといいことが(*^_^*) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1年かかって | トップページ | ちょっといいことが(*^_^*) »