« 『報恩講』 | トップページ | 炭水化物星人 »

2011年1月19日 (水)

常に

  今日は、月がとても綺麗です。

久々の更新です。報恩講のことも書きたいと思っているうちに、

10日も過ぎてしまいました。 

 パソコンの台のところに、報恩講のときにFさんからいただいた

「山陰妙好人カレンダー」がかけてあります。源左さん、才市さん、

善太郎さんの言葉が書かれています。とても気に入っています。

1月は

   こっちは忘れても

     親さんは

       忘れんだけのう

               源左

です。 これを見るたびに、座談のときのことを思い出します。

「仏法のことをすぐに忘れてしまうのですが、どうしたらいいでし

ょうか。」と話された方がいました。

「忘れていく私がお目当て、阿弥陀様の常のお心を聞かせて

いただくしかないのです。」とS先生が教えてくださいました。

|
|

« 『報恩講』 | トップページ | 炭水化物星人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 関東は乾燥注意報が昨年末から
ズーッと出たままですから、とっても
空気が乾燥していますから、きれいな月
を観ることができるだろうと思います。

 でもね、狸に月はつきものだけど、
これだけ寒いと、夜の月など見る気も
しません。
 雲ひとつ無い空に輝くような月を
思うときれいだろうなぁ・・・と思いますが、
同時に寒さも感じます。

 風邪など召されませんように。

投稿: 茗荷谷の狸 | 2011年1月19日 (水) 23時15分

私も昨夕 anneさまと同じ月を眺めていたのですね 何とロマンチックな 勿論月がです。
ほんとに鮮やかにあざやかに咲いていましたね

投稿: saisho | 2011年1月20日 (木) 17時15分

茗荷谷の狸先生♪
 コメントありがとうございますhappy01
雪国育ちの私は、関東に来て冬の空が好きになりました。
夕焼けも星も月もきれいです。
でも、今年は本当に寒くてゆっくり眺めていることは、難しいですね。


投稿: Anne | 2011年1月21日 (金) 07時24分

saishoさん♪
 コメントありがとうございますhappy01
遠く離れたところでも、同じ月を眺めていたと思うと、
繋がりを感じて嬉しいです。
東の空にのぼりはじめた月は、大きくみえて感動でした。

投稿: Anne | 2011年1月21日 (金) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『報恩講』 | トップページ | 炭水化物星人 »