« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月28日 (水)

めまい

 また今日も休んでしまった。

精神的には、回復してきたと思っていたのだが身体がついてきてない。昨日の午

後から軽いめまい。仕事から帰って座ろうとしたら強いめまいtyphoonに襲われた。

近くの救急病院で応急処置をしてもらい、今日はCT検査へ。幸い脳には異常なし。

ここ数年、同じようなことが何回か起きている。毎回一過性のものだが、今回も耳

鼻科にいくように勧められた。でも耳鼻科では、今までも異常なしなのだ。まあ、今

は薬で落ち着いているので、様子をみながら耳鼻科には、近いうちに行くことにし

よう。

| | コメント (8)
|

2010年7月26日 (月)

月曜日

 月曜日、また1週間が始まった。

自分なりに、いろいろ考えて仕事の落ち込みからも少しずつ立ち直りつつある。

毎日、今日やるべき仕事を確認して優先順位をつけて、どこまでやるか目標をたて

る。その目標は最低でもクリアできるようにする。だから、目標は無理な目標ではな

くて、今日必ずしなければならない仕事に+αぐらいにしておく。今まで、ただただ

焦っていただけで、全体がよく見えてなかったようだ。仕事が、どんどん溜まっても

沢山処理しようとするのはやめよう。そんなふうに思ったら気持ちが少し楽になった。

いい意味での開き直りも必要だ。

| | コメント (0)
|

2010年7月25日 (日)

電話

 久しぶりに実家に電話した。 

大学生の姪が出た。声が弾んでいた。勉強が大変だと言っていたが、きっと充実

しているのだろう、楽しそうだ。少し話をして母にかわってもらった。

「あー、そろそろ電話せんとと思っていたんよ。」と母。

「えー、何で?」

「しばらく連絡がないからね。」

そう言えば、前回連絡したのは1カ月前の父の日のころだった。そうか、私も久し

ぶりだなと思っていたが、母もそう思っていたんだ…。

 両親は、この暑さに負けず元気に早朝から庭や畑の草取り、田んぼの世話に

がんばっているようだ。何も手伝うことはできないけれど、ちょっと安心した。

来月13日に帰省することをつげ、「熱中症に気をつけてね。」と、電話を切った。

~~~fish~~~~fish~~~~fish~~~~fish~~~~fish~~~~fish~~~~

 あまりの暑さに、テンプレートをかき氷に変更した。

| | コメント (4)
|

2010年7月22日 (木)

限界

 限界なんだろうか。

あなたは、真面目だからって。真面目がダメなの?

この仕事は、完璧主義には辛いのよって言ったって…

いい加減にって言ったって…。

完璧主義にならずに、仕事は完璧にってことなのか。

とうとう今日は、急遽休みをもらった。

本当に久しぶりだ。平日の昼に家で一人でいることは。

散らかった部屋を横目にCDを聞きながらソファに寝転び、

コーヒーを飲んでいた。

夫から、

「早く帰って、ご飯作ろうか。」というやさしいメールがきた。

思わず、ご、ごめんなさい。お願いだから、今日は少しでも長く一人で

いさせてと心で叫んでいた。

毎日時計のように決まって6時40分に帰ってくる夫に、

「いつもと同じでいいです。」と返信した。

| | コメント (6)
|

2010年7月17日 (土)

ヘナ

 午後は美容院へ行った。

白髪も気になるし、ショートカットなので月に1回は行くようにしている。予約をしてい

たが、土曜日なのですごく混んでいて30分待ちだった。その美容室では、カットと染

めのスタッフが分かれている。染め専門のスタッフから

「カラーの方が明るくなりますよ。」

と毎回すすめられるのだが、髪が傷まなくて身体にいいと言われているヘナで今回

も染めてもらった。100%ヘナではないので、オレンジ系の色にはならなくて、黒っぽ

い感じだ。もう少し明るい色にしたいのだが、ヘナでは無理なようだ。でも、カットもし

てもらったので、重い感じだった髪が少し軽くなったhappy01

| | コメント (2)
|

明日は京都

 梅雨明けしたsun

気持ちのいい青空が広がっている。

明日から、京都に出掛ける。でも、今週、仕事のストレスでテンション下がりっぱな

しの私は、ときどき、行けるかなと不安になっていた。どうしたらいいのだろう…。

今の私…。自分でもよくわからない。

 それを知ってか知らずか、そんな私に昨日の朝、Oさんからメールが届いた。

「壮年の集いで、○○○○をお願いします。」 

「わかりました。」と返信していた。

| | コメント (0)
|

日記帳

 このブログも毎日更新できないのに、もう一つブログを作った。

それは、非公開のブログ。ブログと言うより、ただ私的な日記を書いているだけの

もの。それなら日記帳に書けばと思うかもしれないのだが、デザインもいろいろ変

えられるし、パソコンで書く方がずっと早く綺麗で意欲がわいてくるのだ。その日あ

ったことを羅列したり、買った物をメモしたり…のパソコン日記帳。

今は、夏にぴったりのひまわりの花のデザインなのだ。

| | コメント (0)
|

話す

 最近、仕事や他のことで黙ってられない場面が多くて、ついあつく?意見を言って

しまう。偉そうに何を言っているのだろう。聞いた人はどう思っただろうなど、その後、

落ち込みが必ずやってくる。でも、どうしようもない。これが私なんだ…。 ここ1週間、

仕事のストレスを抱えている。その状態でいろいろなことを考えるものだから、テンシ

ョンが下がる一方なのだ。

 そんな心と身体をかかえて昨夜は、鍼灸に行った。

先生に自分の状況を話すと、「それが生きているということですよ。これで首や背中

のコリもとれたので、またストレスを乗り越えられる身体になりましたよ。」言われた。

「うん、そうだよね。ストレスと上手に付き合っていくしかないよね。」と思いながら帰っ

てきた。

 その後、電話で仕事仲間と久しぶりに本音トーク。話すことで、自分の気持ちが

整理でき、現状はどうしようもないけれど、出来ることを前向きにやろうという気持ち

になった。 「口は災いの元」と言われるように、話したことが、ストレスになったりは

するけれど、私のストレス解消はやっぱり話すことだ。話すことでエネルギーがわい

てくるのだ。そんなことを確認した1日だった。

| | コメント (0)
|

2010年7月13日 (火)

支部法座

 昨日は、東京のS先生の支部法座でした。

友人のIさんとの待ち合わせ時間に、30分早く着く電車に乗ったのに、途中で人身事

故があり、結局10分遅れで着きましたshock

 S先生のご法座にお参りさせていただくのは、本当に久しぶりで昨年の12月以来。

半年以上も過ぎていました。参加者は、14名。遠くからNさんもお参りされ、珍しく女

virgoが多いご法座になりました。前回から『正信偈』のお話が始まり、今回は、「普放

無量無辺光~必至滅度願成就」までを聞かせていただきました。

 反省会は、S先生、Nさん、Hさん、私の4人でしたが、後で仕事帰りのHさんも加わ

り5人でわいわい楽しく話して帰ってきました。 

| | コメント (0)
|

2010年7月11日 (日)

祝100!

 何が祝なのか。それは、この記事で、ちょうど100の記事になったこと。

面白いこと、楽しいこと、驚いたこと、感動したこと、初めて知ったこと、今感じ

ていること、困っていること、悲しいこと、嬉しいこと、淋しいこと、嫌だったこと、

生活のこと、ご法座のこと……。出来れば誰かに話したいのだが…、そのほん

の一部をブログに書いてきた。

 ココログ出版で、ブログを本に出来るサービスがある。自分へのご褒美に、

1冊の本bookにしようかなと思っている。

| | コメント (8)
|

2010年7月10日 (土)

ちょっこし…

 梅雨の合間の貴重な晴れsun

にもかかわらず、気分はちょっこしdown

(ちょっこしは、「ゲゲゲの女房」でも使われている方言。可愛いので一度使ってみ

たかった。)

 夏shineだなぁ。久しぶりに海yachtを見たいなぁ。森林浴もいいかなぁ。最近開店した

友人のカフェcafeにも行ってみたいなぁ。姉にはもう半年以上連絡してな

いけど、元気かなぁ。庭の木budも剪定しないとなぁ、ユーカリは成長が早いなぁ。

などなど思いながらソファに寝そべっていた。

 そうだ、今日はガスの点検だった。大変だsign01と思い、ガスレンジや水回りを掃除

する。身体を動かしたら、ちょっこし元気になってきたclover

| | コメント (2)
|

2010年7月 7日 (水)

ブツブツ

 夏休みに、もう一か所行きたいところがあった。

でも、それは無理ということがわかった。残念だった。

ブツブツブツブツ一人で愚痴っていたら、

「だだっ子のように何言ってるの。どうしようもないでしょ。」と、夫に言われて

我にかえった。

そう、どうしようもないのだ…

| | コメント (4)
|

2010年7月 6日 (火)

夏休み☆

 職場では、今、夏休みの調整をしている。7月から4人のグループで仕事をする

ようになったので、それぞれの都合と希望を聞く。皆、混んでいるお盆は避けたい

ようで、運よくというかそこしかないというか、今年はお盆に夫と一緒に帰省するこ

とになった。今までは、犬がいたり仕事の都合でそれぞれ別の日に帰省していた

のに、こんなことは何年ぶりだろう。途中下車をして、まず夫の実家に寄る予定だ。

 お盆以外にも、何日か休みをとるつもりだが、夏休み体験してみたいことがある。

それは、友人のブログで知った「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」というワークショップ。

目を開けても何も見えない真の暗闇の中を、初対面の8人のグループで散策する

というもので、グループを先導してくださるのは、全盲の方だそうだ。

 都会のビルの地下にある真っ暗闇の森の中で、私には、何が見え、何が聞こえ、

何を感じるのだろうか…

| | コメント (0)
|

2010年7月 4日 (日)

老人性…

 昨日は、ちょっと気になることがあり、行きつけの皮膚科に行った。前回、あざかと

思っていたが、皮膚炎だと診断されて薬を塗っていたので、もう一度診てもらうつい

でに、気になるところを何か所か診てもらった。

「あっ、それは老人性○○。あっ、これも老人性…だね。これからもっと増えるか

も知れませんね。老人性、老人性ってごめんね。私がつけたんじゃないからね。」

と先生。

 老人性…。そうか老人性なんだ…sad

| | コメント (6)
|

2010年7月 3日 (土)

いつの間にか土曜日

 ブログを更新しようと思いながら、1週間が過ぎた。

今週は、火曜日にS先生をお招きしての支部法座があった。その余韻に浸っている

うちに土曜日になってしまった。

 ご法座は、平日にも関わらず、壮年(青年)世代の男性が多くお参りされた。以前の

法友も参加してくれて、とても嬉しかった。二度と会うことはないだろうと思っていたし、

しかも辞める直前まで同じグループ(支部)だったからだ。

 翌朝、部屋から建設中のスカイツリーを見つけた。

あー、ここは東京なんだ。ちょっと不思議な感覚を覚えた。いつもとは反対に、都会の

真ん中から郊外へと出勤した。その日は、ボーナス支給日だったので明細をもらった。

その数字を見て、ぼーっとしていた頭も一瞬だけすっきりした。昨年の2倍だった。

と言っても昨年の額が額だけに、たいした金額ではないが、嬉しかった。

 気が大きくなった私は、木、金と仕事帰りにバーゲンの洋服をまとめ買いして、貰っ

た金額以上の買物をしてしまったcoldsweats02

そして、今日はすったもんだしながらも結局やることになったピアノの調律の日。

朝から珍しく掃除をしたのだ。 

| | コメント (0)
|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »