« 「重誓偈」 | トップページ | 栴檀の花 »

2010年5月16日 (日)

小さいものが好き!

 小さいものが好き。花だったら、大輪のものより小さい花が好き。チェックや花柄の

洋服だったら、大きなものより小さな柄のものが好き。犬だったら大型犬もいいが、ペ

ットにするなら可愛い小型犬がいい。携帯用のステンレスマグも350mlのものを最初

買ったが、小さいものが欲しくてそれでは足りないかなと思いながらも、結局200mlの

ものも買ってしまった。

 だからということもないが、先日2ℓのミニ圧力鍋を買った。以前から6ℓのものを使

っているのだが、重くてしかも少人数の家族には大きすぎるので、普段使いの小さな

ものも欲しかったのだ。3ℓのものと迷ったが、中途半端に小さいものよりはと思って、

そのお店で一番小さい2ℓのものにした。帰って台所に置いてみた。あー、やっぱり2

ℓのものにしてよかった。何とも言えなく可愛いくて見ているだけで嬉しくなってくる。

 早速、ジャガイモと人参を蒸してポテトサラダを作ってみた。軽くて使いやすいし、

う~ん、なかなかいい感じ。ますますそのミニ圧力鍋が可愛く見えてきた。

|
|

« 「重誓偈」 | トップページ | 栴檀の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 高度経済成長時代の日本が目指したものは「重厚長大」。「大きいことはいいことだ!」というチョコレートの公告や、スピードがでるガソリン「ダッシュ猛烈100ダッシュ!」なんていう公告がありました。
 しかしバブル崩壊後は、「軽薄短小」と言われるようになります。電卓なんかより軽く、薄く、小さくなっていきました。

 「大は小を兼ねる」というのは昔のことわざでしょうか。

 一方、小さいとか幼いという意味を含んだ「かわいい」という言葉は、愛らしとか愛しいという意味に使われ、小ささや幼さは薄れてきています。

 時代とともに、好みが変わっていくことがわかります。

投稿: 茗荷谷の狸 | 2010年5月17日 (月) 15時12分

茗荷谷の狸先生♪
 コメントありがとうございますhappy01
「大きいことはいいことだ!」というCM懐かしいです。
時代とともに、好まれるものも変わっていくのですね。

投稿: Anne | 2010年5月17日 (月) 21時47分

我が家も圧力鍋は大活躍!
2ℓのがあるんだなんて知らなかった。娘に3ℓのを持たせたので、家には6ℓのものが2つある。だけど買ったころはそうでもなかったけど、カラでも重いのに野菜スープやおでんなんかを作ると重くて(むかしはそれを片手でヒョイともっていたのになー)運ぶのが大変・・・
う~ん2ℓいいなぁ、見つけたらきっと欲しくなるんだろうけど、さんざんながめて結局買わない私なんだろなー

投稿: relax | 2010年5月17日 (月) 22時01分

relaxさん♪
 こんばんは☆
コメントありがとうございますhappy01
6ℓのもの、2つも持っているんだね。
ここ2年くらい小さいものが欲しいなぁと思って、ネットや広告で見て迷っていた
のですが、ホームセンターで安く売っていたのでとうとう買ってしまいました。

投稿: Anne | 2010年5月17日 (月) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「重誓偈」 | トップページ | 栴檀の花 »