« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月26日 (水)

飛んだシャツブラウス

 昨日は、とても風が強かった。

バスを降りて緩やかな坂道を登り始めると、我がhouseのベランダが見えるのだが、洗濯

物が強風にあおられている。

 家に着いて急いでベランダに行くと、案の定数本の洗濯ハンガーが落ちていた。

そればかりではなくて、私のシャツブラウスが1枚無くなっているのだ。えー、でも、ど

こかに絶対にあるはずと辺りや庭を見まわしたが、見つからない。どこに行ってしまっ

たのだろう…。 

 あー、下着じゃなくてよかったよcoldsweats02…と思いながら諦めかけたとき、公園のフェンス

にかけてある私のシャツブラウスを見つけた。近づいてみると、それ以上風に飛ばさ

れないように、袖を使ってしっかりとフェンスにくくりつけてあるのだ。

おー、何と!この心配りshine。どこのどなたか分からないが、その方の親切が嬉しかっ

た(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2010年5月23日 (日)

今日は☂

  朝から小雨模様rain。ちょっと肌寒い。

今日は、ホントに久しぶりに自力整体へ。公共施設の和室を借りてのT先生の教室

に参加。こじんまりと、生徒は4人。以前S先生のスタジオでお会いした方ばかりだ。

目を閉じて静かにゆっくりと身体の声を聞いていく。すっかり自分の世界だ。あっと

いう間の90分、気持ちよくレッスンを終えた。

 その後、栴檀が咲いているというネットでの情報をもとに、電車とバスで「○○万葉

苑」というところに行こうかと思ったが、空腹と雨に負けて家に帰ってきた。

昨日、娘がお土産にくれた“いちじくパン”と“スコーン”を食べた。私の好きなドライい

ちじくがたっぷり入っていて美味しい。あ~やっぱり「花より団子」だ……coldsweats01

| | コメント (3)
|

2010年5月21日 (金)

栴檀の花

 栴檀(センダン)の花を初めて見た。

Iさんのブログに、大阪城に咲いていたセンダンの花の写真が載っていたのだ。

うす紫色の花が房になってたくさん咲いている。

 センダンって…あの「アジャセの廻心」に出てくる栴檀と同じなのかなぁ…。

ちょうど今頃咲くようだ。どんな香りがするのだろう。

~栴檀の樹とはわたしの心におこった無根の信~と言われた栴檀の樹。

大きくなるので公園や学校に植えられていることが多いらしい。

本物を見てみたいな。

 

| | コメント (0)
|

2010年5月16日 (日)

小さいものが好き!

 小さいものが好き。花だったら、大輪のものより小さい花が好き。チェックや花柄の

洋服だったら、大きなものより小さな柄のものが好き。犬だったら大型犬もいいが、ペ

ットにするなら可愛い小型犬がいい。携帯用のステンレスマグも350mlのものを最初

買ったが、小さいものが欲しくてそれでは足りないかなと思いながらも、結局200mlの

ものも買ってしまった。

 だからということもないが、先日2ℓのミニ圧力鍋を買った。以前から6ℓのものを使

っているのだが、重くてしかも少人数の家族には大きすぎるので、普段使いの小さな

ものも欲しかったのだ。3ℓのものと迷ったが、中途半端に小さいものよりはと思って、

そのお店で一番小さい2ℓのものにした。帰って台所に置いてみた。あー、やっぱり2

ℓのものにしてよかった。何とも言えなく可愛いくて見ているだけで嬉しくなってくる。

 早速、ジャガイモと人参を蒸してポテトサラダを作ってみた。軽くて使いやすいし、

う~ん、なかなかいい感じ。ますますそのミニ圧力鍋が可愛く見えてきた。

| | コメント (4)
|

2010年5月15日 (土)

「重誓偈」

 「重誓偈」を知ったのは、一昨年の秋初めて参加した支部法座のお勤めのとき

だった。お勤めと言ったら「正信偈」だと思っていたので、「讃仏偈」も「重誓偈」も

知らず、一体これは何だろう?と思いながら‘緑の聖典’を買って周りの方々にあ

わせてお勤めしていた。本当に恥ずかしい話だが、そのときは、それが大無量寿

経に説かれているということも知らなかったのだ。

 先日の永代経では、その「重誓偈」についてS先生から教えていただいた。

そして、同人MLでは、Fさんが、聖典講座で説かれた重誓偈の構造も書いてくだ

さった。重誓偈について詳しく教えていただくのは初めてだった。教えていただい

た重誓偈のお心と構造を思いながら、もう一度重誓偈を読んでみた。何も知らな

かったことが申し訳なくなった。

| | コメント (2)
|

2010年5月11日 (火)

電話&カードケース

  朝起きて、しばらくして電話がなった。誰だろうと思って表示を見ると、私の実家か

らだ。先日の母の日に電話したばかりだし、まだ7時前のこんなに早く…と思いなが

ら出ると、「おはよう!」と母の声が聞こえてきた。朝早く電話がなるとドキッとするの

だが、母の明るい声を聞いてホッとして話し始めた。それは、「今日は、誕生日だっ

たね。おめでとう。」というお祝いの電話だった。数日前から、忘れないようにとメモ

しておいて、電話をしたとのこと。

 そう、今日は、私の誕生日なのだ。新緑の風薫る爽やかな季節5月の今日、私は

生まれた。兼業農家なので、生まれる前日まで田んぼで働いていたと、母はよく話し

ていた。農家の嫁は大変だったんだなぁと思う。こんな年齢になっても、母親からの

「おめでとう」のメッセージは、ちょっと照れくさいが嬉しいものだ。

 夜は、夫と娘たちの4人で食事をした。娘からは、コーチのカードケースを貰った。

ピンクの色が可愛くて私好みだ。「Suika」や回数券を入れてみると丁度いい。明日

から早速、使うことにした。母親からは、お祝いのメッセージ、そして娘からはプレ

ゼントと嬉しい誕生日の1日だった。

| | コメント (8)
|

2010年5月 5日 (水)

もうすぐ「母の日」

 5連休最後の「子どもの日」の今日は、夫と「母の日」のプレゼントを買いに行った。

ここ数年は、二人の母親に鉢植えの花をプレゼントしている。母親の好みもあると思

うが、お互いの母親にそれぞれ好きな花を選ぶことにしているのだ。

 以前は、自分の好みでピンクや紫系の花を贈っていたのだが、私の母は赤い花が

好きということを知り、昨年は赤いブーゲンビリアを贈った。今年は何にしようか迷っ

たが、クレマチス「レッドスター」にした。八重咲きで豪華な感じだ。

夫は、自分の好みで西洋あじさいでピンク系の「ハイドランジア」を選んだ。綺麗にラ

ッピングして母の日までに宅配してもらうことにした。  

 気にいってもらえるといいなぁと思いながら、インド人が経営するカレー屋さんで、

「ナン」と「キーマナン」と「ダルとマトンのカレー」をテイクアウトして帰ってきた。

久しぶりに食べる、本場のカレーと焼き立ての熱々ナンが美味しかった。

 

| | コメント (2)
|

2010年5月 4日 (火)

京都から帰宅

 5時34分の電車を予約していた私は、帰りに一緒になったSさんと、京都駅でちょ

っとお茶をして、急いでぱっと目に入った「京ばあむ」と「よもぎの生八つ橋」をお土

産に買って新幹線に乗った。

 新幹線の中では、ご法座でいただいたおやつを食べながら、2日間のご法話のこ

とを一人でぼんやりと思い出しながら余韻に浸っていた。

 蓮華さんから思いがけなくいただいた手作り“スマイルクッキー”も食べようかと思

ったが、勿体なくて眺めるだけにする。先生からは、読書に関係するもの“sunmoon3

をいただいた。太陽と月の顔が芸術的で、チェコで作られたという洒落たもの。

“茶色の聖典”に挿んでみたら、なかなかいい感じ。通勤中、本を読んでいることが

多いので嬉しい。

 少し厚着のまま行ってしまったからなのか、○○期だからなのか、ご法座の熱気

からなのか、京都はとにかくあつかった。8時半頃には家に着き、夫も元気に迎え

てくれてほっとした。 

| | コメント (6)
|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »